ノマドワーカーの職種や仕事内容を解説!特技がない人がなるには?おすすめの方法5選

ノマドワーカーの職種や仕事内容を解説!特技がない人がなる方法は? ノマド

「ノマドとして生計を立てたい」「在宅で副業バイトを始めたい」と思っているけど、実際に何を始めれば良いかわからないという人の道しるべになる記事です!

この記事の内容!

  • 私を含むほとんどのノマドワーカーが利用しているツールを職種別に解説
  • ノマドワーカーが始めるべき副業まとめ

ノマドって何?どんな生活や働き方をしてるの?という人は、別記事で説明しているので合わせてどうぞ♪

【参考記事】>>ノマドワーカーとは?仕事内容と働き方を紹介!メリットと厳しい現実

誰でも今すぐにノマドワーカーになれる方法をご紹介します!ここでご紹介するのは、私が実際にノマドワーカーとして生計を立てている方法です。

この記事を読み終わったら、お伝えしたことをしっかりと行動にうつしてみてください!

りぃ子
りぃ子

行動すれば、ノマドワーカーへの道が切り開けるような記事にしてあります!

スポンサーリンク

ノマドワーカーの職種や仕事内容

ノマドワーカーの職種は様々です。

特技や技術を活かして働く人だけでなく、趣味や興味のあることを仕事にする人も多いです。

【ノマドワーカーの職種】

・エンジニア
・ウェブデザイナー
・イラストレーター
・ライター
・ブロガー
・ユーチューバー
・動画編集者
・アドバイザー
・翻訳家

ノマドワーカーになりたい人におすすめなのは「スキルになる」仕事

ノマドワーカーとして生計をたてていきたいと思っている人は、「続ければスキルになる仕事」を選ぶことを強くおすすめします。

例えば、ビラ配りや運転代行、アンケート回答など、一時的に稼ぐことはできても「自分のスキルにならない仕事」はおすすめできません

なぜならそれは「時間を売り切りして作り出したお金」であり、そこに費やした時間はこの後に生きてこないからです。

時間を売り切りする仕事では、「自分のスキルになる仕事」よりも簡単にお金が手に入りやすいメリットがあります。

  • おすすめ:自分の実績に繋がる仕事を優先する

今後もノマドワーカーとして働いていくのであれば、その場しのぎの「時間を売り切りする仕事」ではなく「自分の実績につながる仕事」をすることが重要です。

なぜなら、自分の実績に繋がる仕事は続けるほど、将来の自分にとって稼ぎやすい状況を作り上げてくれるからです。

スキルになる仕事には2種類ある!今すぐ稼げる・時間がかかるもの

「自分のスキルになる仕事」と言っても、実際には大きく分けて2種類が存在します。

  1. 今すぐ稼ぎ始められる仕事
  2. お金にするまで時間がかかる仕事

どちらも続けていくことでスキルになり、長い目でみたときに将来の自分を助けてくれる仕事です。

しかし、1つ目の「今すぐ稼ぎ始められる仕事」のほとんどが「働くのを辞めたら収入がなくなる」仕事です。

2つ目の「お金にするまで時間がかかる仕事」は、始めてから収入へ直結しない仕事です。ある程度のスキルや経験がないと収入を得るのは難しい反面、働かなくても収入が入ってくる「権利収入」になりやすいものです。

権利収入と言うと少しうさんくさく聞こえますが、不動産の地主が得ているのが権利収入だと言えばわかりやすいと思います。

ここで私がイチオシするのは、この1と2を組み合わせて同時進行させる働き方です!

りぃ子
りぃ子

1でスキルを上げながら、2に繋げていくイメージだよ!

「お金にするまで時間がかかる仕事」として代表的なのが、ブロガーやユーチューバーです。

ユニ子
ユニ子

このブログではネズミ講などの怪しめなビジネスは紹介しないよ〜!興味があったらごめんね。

例えば、1のライター×2のブロガーを掛け合わせると、文章スキルを上げながらブログで実用していけるので効果的です!まさに私ですね!笑

ということで、まずは1つ目の下準備として今すぐ始めてスキルアップができる仕事の始め方をご紹介します!

稼ぐために利用するプラットフォーム(ツール)選びが重要です!

スポンサーリンク

ノマドワーカーになるには?適切なプラットフォームを使おう!

ノマドワーカーになるのはそんなに難しいことではありません。

働き始めるためのプラットフォーム(ツール)さえ知っていれば、いますぐに始められるものばかりです。

りぃ子
りぃ子

私はこうやって生計を立てているよ!

ノマドになれないと思っている人は、家での稼ぎ方を知らないだけです。

職種別に利用できるサービスをご紹介するので、興味のあるものを使ってみてください♪

ご紹介するものは全て無料で登録・利用できます!安心して始めてみてくださいね♪

ノマドワーカーにおすすめの職種①:案件を受注する

ライター、プログラマー、イラストレーター、デザイナーなどのお仕事を受注できるツールをご紹介します。

Coconala(ココナラ)

ココナラは出品者と購入者のどちらも守ってくれるシステムが整っているので、安心して利用しやすいです。

カテゴリーの数が多く、自分にも出品できそうな商品を見つけやすいです。サイト自体も綺麗に整備されていて、非常に使いやすいと感じます。

【稼ぐまでの流れ】

1.無料会員登録
2.人よりもできる「技術・知識・スキル」を考える
3.「技術・知識・スキル」を商品として販売する
4.購入されたら希望に答えるだけ!

他のクラウドソーシングサイトは一般的に「仕事をしてもらいたい人が、仕事をしたい人からの募集を受け付ける」スタイルがほとんどです。

しかしココナラは「仕事ができる人が商品として能力を売り出して、仕事をしてもらいたい人が購入する」スタイルになっているので、客層(仕事の依頼をする人)が良い傾向にあります。

りぃ子
りぃ子

私は「自由なテーマで記事を書きます」という商品を販売して収入をゲットしてるよ!

初心者のノマドワーカーにとっては始めやすく、ベテランのノマドワーカーには顧客が付きやすいため稼ぎやすいサイトです。

稼ぎ口としても利用しやすいですが、私は購入者としてもよく利用しています♪

>>ココナラ公式ホームページ

Crowdworks(クラウドワークス)

クラウドワークスは、クラウドソーシングサービスの中でも一番知名度が高い大手サイトです。ノマドワーカーなら、クラウドワークスを使ったことがない人はほとんどいません。なぜなら、初心者でも働きやすい環境が整っているからです。

プログラマー、イラストレーター、ライターとして未経験でも働くことができるサービスです。

【こんな仕事があります】

・アンケートに答える
・データをひたすら入力するだけの単純作業
・映画の感想を数百字でまとめて提出する
・依頼されたテーマで指定文字数の記事を書く
・ロゴやイラストのデザイン
・プログラミング等サイト作成
・動画編集

やってみたいと思った案件に応募をして仕事をもらうスタイルなので、簡単な案件をこなして実績を積みながら成長するのがおすすめです。

簡単な案件をこなして実績を積むことで、より報酬額の良い案件を受注することができるようになります!

まずは簡単なアンケートに答えるだけでも実績になるので、発注者から高評価を受けて、良い条件の案件をもらいやすくなります。

>>クラウドワークス公式ホームページ

Lancers(ランサーズ)

ランサーズはクラウドワークスとかなり似通っている仕組みのクラウドソーシングサービスです。

ほとんどのノマドワーカーは、クラウドワークスとランサーズ両方を始めて、案件を安定してもらえるようになった方を続ける人が多いです。

りぃ子
りぃ子

私も始めはクラウドワークスとランサーズ両方を利用していました!

どちらも初心者が活躍を始めやすく、実績を積んで本業にすることが可能です。

【クラウドワークスとランサーズで稼ぐ流れ】

1.無料で会員登録する
2.やってみたい案件を探す
3.まずは募集人数が多いものや簡単そうな案件に応募
4.こなした実績数を増やして報酬額が高い案件にも応募

今まで出会ってきた、「旅行をしながらクラウドソーシングサービスを利用して生活している人」のほとんどは、クラウドワークスかランサーズで稼いでいます

>> ランサーズ公式ホームページ

ノマドワーカーにおすすめの職種②:ハンドメイド作品を売る

ネイルチップやアクセサリー、小物や家具などのモノを作成するのが好きな人は、ハンドメイド作品を売って生計を立てることも可能です。

自分が作ったモノを人が欲しいと思って購入されるのは、とても嬉しいですよ。

Base(ベイス)

ベイスは、自分のサイトを持って、独立したお店のように商品を展開したい人におすすめです。

サイトの開設や運営が完全無料で、実際に商品が売れたときに手数料が引かれるスタイルなので、「まだ商品が売れるか自身がない」という人にもプレッシャーゼロで気軽に利用できます♪

独自ドメイン(独自のサイトURL)でオリジナル感溢れるネットショッピングサイトを作成できるサービスで、無料で簡単に商品の販売を始められます!

りぃ子
りぃ子

サイトを立ち上げたら、あとは商品の写真を自分のサイトに並べるだけです♪

決済機能などがあらかじめ揃っているので、自分の口座を登録すれば購入されるたびに収入が簡単に入ってくる仕組みで、使いやすいです。

  • ベイスが仲介をしてくれるので、自分の口座を他人に公開せずに入金してもらえるから安心です!

自分だけのサイトを作成できるので、似通った競合他社の商品に目移りされる心配がないのがメリットです。

>>Base(ベイス)公式ホームページ

minne(ミンネ)

ミンネはベイスとは違って、他の販売者たちと共有の「ミンネ」というサイトの中で、商品を紹介する形の販売スタイルです。

ハンドメイド作品が好きな購入者が気軽に登録して、無数の出品作品を簡単に眺められるサービスなので、新しい顧客に自分の商品を見つけてもらいやすいです。

おすすめは、ミンネで新規のお客さんを集めながら、ベイスの独自サイトにお客さんを流し混んでファンを作る方法です。

ベイスは他のSNSなどを利用して自分のサイトを知ってもらう必要がありますが、ミンネは自分で集客しなくてもお客さんが見に来やすいのがメリットです。

りぃ子
りぃ子

他の出品者の商品を眺めているだけでも楽しいし、アイディアがわきやすいからおすすめです!

販売に繋がるまでの過程は、ミンネの方がはやいことが多いです。

>>minne(ミンネ)公式ホームページ

ノマドワーカーにおすすめの職種③:自分の時間を自由に売る

自分にできることを時間制にして売ることができるサービスもあります。

誰にでも商品を作りやすいこと、空き時間を使って稼ぎ始めやすい方法です。

タイムチケット

自分の時間を「タイムチケット」として売ることができるサービスです。

【例えばこんなタイムチケットでもOK!】

・一緒にラーメン食べに行きます
・おすすめのおしゃれカフェを10個教えます
・現役採用担当が就職アドバイスします
・留学やワーホリ相談に乗ります
・グチをひたすら聞きます
・モーニングコールかけます

自分にできることを、ひとまずタイムチケットにしてみましょう。

例えば「グチを聞く」などの誰にでもできる内容のチケットも、なかなか需要があります

30分から値段をつけて商品として売ることができて、作業をした分の報酬がもらえるスタイルなので、隙間時間に効率的に収入を得ることができます

人に魅力を感じてもらえる内容のチケットを販売して、サクッと購入してもらいましょう!

>>タイムチケット公式ホームページ

自分にぴったりな職種がわからない?無料で簡単な診断方法

「何が自分にあっている職種かわからない」「何をすべきかわからない」という人は、大手就活企業リクナビが運営していうグッドポイント診断を使ってみると良いですよ!

無料会員登録をするだけで、自分の強みをいかせるぴったりな職種をバッチリ診断してくれます。

今まで就職活動やバイト探しに利用したことがある人なら、そのままの会員情報で診断できるのでログインして利用してみてください♪

自分を客観的に見つめることができるので、診断してみると面白いです。

>>リクナビNEXT公式ホームページで無料グッドポイント診断をする!

初心者ノマドワーカーにおすすめ1位!迷ったらこれだけ登録しておこう

ご紹介したサービスは全て完全無料で始められるので、ひとまず登録しておいて損がないものしかありませんが、その中でも私が個人的にイチオシなのはココナラです。

なぜなら、用意されているカテゴリーが多いので、どんな分野で仕事をすることにしても収益をあげやすいですし、購入者としても利用しやすいからです。

りぃ子
りぃ子

私はココナラを始めて1ヶ月で3万円以上稼ぐことができました!購入者としてイラストの依頼もしています♪

ココナラが仲介役をしてくれるため、購入者と出品者どちらも安心して取引ができるので使い心地が良いです。

ココナラのメリット

・不正ができない仕組みになっているので安心して使える
・購入者には仲介手数料がかからないので定価で購入可能
・特技や知識、スキルを商品として自分の理想価格で販売できる
・値段に見合った商品を厳選して購入できる
・300円相当のポイントがしょっちゅうもらえる

ココナラのデメリット

・販売者には販売価格から25%の仲介手数料が引かれる
・ポイントがもらえすぎるので購入欲が高まる

ココナラは購入者として利用する場合、デメリットは一切ありません。

しいて言うなら、値引きポイントがしょっちゅうもらえるため、購入したい気持ちが高まりやすいくらいです。

ユニ子
ユニ子

それは買わなきゃ良いでしょ・・・。

出品者は、商品が売れるたびに出品した価格の25%を手数料として引かれてしまいます。

25%は正直かなりイタイですが、ココナラの使いやすさとセキュリティー面の高さを考えると、代わりになるサイトは今のところありません。

>>ココナラ公式ホームページ

ノマドワーカーになるために何かを学びたいならプログラミング

上記を一通りみて、「やっぱり何もできそうにない」「何か技術をつけたい」と思うなら、今から勉強するのも手です。

そんな人に圧倒的におすすめなのは、プログラミングを学ぶことです。

インターネットが普及している時代で、ITが人間の仕事を食べると言われている反面、ITを使える技術を持っている人の需要は上がっています

【プログラマーが稼ぐ流れ】

・何を作りたいか決める
・作成に必要なプログラミング言語を勉強する
・クラウドソーシングサービスで案件を受注する

最終的には企業のプログラマー枠に応募して採用されることも可能です。安定して仕事を受注しつつ、パソコン1台でどこからでも働けるようになります

  • プログラミングは何を作るかによって勉強する言語が違う!

プログラミングをするためには、「プログラミング言語」を1つ選択して勉強することになります。

あなたの作りたいものがアプリなのか、Webサイトの内部なのか、Webサイト表面上のデザインなのか、ロボットなのかによって選ぶ言語は違います。

まずは何を作りたいのか考えましょう!

【作りたいもの別の言語例】
アプリ:Java, Swift
Webサイト内部:PHP, Java script
Webサイトデザイン:CSS, HTML
ロボット:C言語, C++
 
  • 具体的なプログラミング言語の学習手段

「なんの言語を勉強すれば良いかわからない!」「どうやって始めれば良いかわからない!」という人は、TechAcademyのはじめてのプログラミングコースを受けてみましょう。

オンラインで無料プログラミング体験ができちゃいます。

言語別でコースがわかれていて、それぞれに特化した学習がしやすいです。おすすめのコース診断もできるので、まだ何を勉強がしたいかわからない人は試してみると良いですよ完全無料です

>>TechAcademy公式ホームページ

おすすめ④:まずは企業でスキルをつけるのもスマートな方法!

「いますぐノマドワーカーとして自立できそうにない」とか「もっと力をつけてからノマドワーカーになるのも良いな」と感じた人は、転職先でスキルを身につけるのも手です。

スキルアップをさせてもらえる職場なら、業務をこなしながら知識がついて、給料ももらえます。例えばIT業者やASP業者などが有力候補です。

今の仕事が「時間と労力だけ使って自分のスキルとして持ち帰って活かせない」なら、ノマドワーカーとしての仕事や、副業として活かせる仕事内容の職場に移動するだけで自己投資の大きな一歩です!

転職サイトで希望の条件にあう仕事を下調べするだけでも、世界が見渡せますよ。

転職サイトは小さいものから大きいものまでありますが、どの企業もまず大きいサイトに登録します。まずは有名どころのリクナビあたりでじゅうぶんです

>>リクナビNEXT公式ホームページ

ノマドワーカーにおすすめ⑤:一緒に始めるべき副業

上記でご紹介した「今すぐ稼ぎ始めてスキルアップもできる仕事」とあわせて始めるべき副業候補をご紹介します!

【続けると将来楽になる仕事】
・ブロガー
・アフィリエイター
・ユーチューバー

上記は全て、「情報がお金になる時代」だからこその強みを生かした仕事です。

ノマドワーカーは成長の過程を発信して稼ぐべし!

この記事を読んでいる人たちのほとんどが、これからノマドワーカーとして仕事をしていきたい人たちのはずです。

それなら、ノマドワーカーとして成長していく過程を発信して、将来お金が入ってくる仕組みを作っておきましょう

  • ブロガー

自分の作成したブログを人が読むことで収入が入る仕組みです。

ブログにグーグル広告を貼ったり、商品を紹介することで広告費が入ってきます。

ノマドワーカーとして成長する過程をブログで公開すれば、ノマドワーカーになりたい人が読んでくれるという仕組みです♪もちろん他に好きなことや書きたいことがある人は、それでもオッケーです!

まずはブログを運営することで収入が出る仕組みについて学んでみましょう♪

【ブログで収入が入る仕組み】

1.ブログを立ち上げる
2.ブログで収益が出る方法を学ぶ
3.記事を書く

ブログは無料と有料どちらの方法でも始めることができますが、収益を目的としてるのなら有料をおすすめします。とは言え運営費用は月に1000円程度、初期費用も3千円あればじゅうぶんです。

ブログの立ち上げ方法については、後日詳しくまとめた記事をアップするので少々お待ちください♪

おすすめのドメイン>>お名前.com

おすすめのサーバー>>エックスサーバー

  • アフィリエイター

ブロガーとほとんどやることは同じですが、アフィリエイターは販売する商品を売るための記事を書くイメージです。

ブロガーは自分の経験をいかして記事を書きやすい反面、アフィリエイターは販売する商品について勉強したり、実際に利用していく必要があります

アフィリエイターの方が稼ぎやすいと言えますが、ハードルも高いことがほとんどです。

  • ユーチューバー

最近では多くの子供の夢にもなっているユーチューバーという仕事は、実現できます。

とは言え、ユーチューバーが動画で稼ぐためには一定の条件をクリアしなければいけません

【ユーチューバーが稼ぐための条件】

・総再生時間が4000時間以上
・チャンネル登録者数1000人以上

ユニ子
ユニ子

初心者ユーチューバーには、この条件クリアが関門なんです。

ユーチューバーは基本的に、動画に貼る広告が再生されることで収益を発生させています

上記の条件をクリアすると、動画に広告を貼る権利をもらうことができます。

ノマドワーカーになりたい人は、その収益結果や努力の過程を動画にしてアップするだけでも需要がありますよ!

ノマドワーカーはスキルを積み上げる職種を選ぶべし!

ノマドワーカーになりたい人の中で、将来も一生苦労をして仕事をしたい人はいないはずです。

  • 記事のまとめ

1.案件受注系なら:ココナラクラウドワークスランサーズ
2.ハンドメイド系:ベイスミンネ
3.時間を売る:タイムチケット
4.自分にあう職種に悩んだら:グッドポイント診断
5.何かを勉強するなら:プログラミング
6.企業に転職してスキルをつける:リクナビ
7.一緒に始めるべき副業:ブロガー・アフィリエイター・ユーチューバー
8.結論:スキルがつく仕事を選ぶのがおすすめ!

仕事を続けることで将来の自分が楽になる方法、稼ぎやすくなるスキルを身につけながら働いてみてください!

りぃ子
りぃ子

私も日々努力しております!

まずはご紹介した中から1つで良いので始めてみてください!

おすすめは、ひとまず無料グッドポイント診断を使って自分を知って、診断結果を意識しながらココナラで商品を作ってみることです!

なぜなら私自身がこうやってノマドワーカーデビューを果たしたからです!笑

動き出せば、新しい道が見えてきて、キャリアアップが達成できますよ!

足踏みするなら、行動に移してみましょう!

タイトルとURLをコピーしました